深谷駅前 華やかに イルミネーション、今年は渋沢翁登場

2020年12月3日 07時21分

華やかに飾り付けられたイルミネーションを楽しむ人たち=深谷市のJR深谷駅前で

 深谷市のJR深谷駅北口前で、恒例の「ウインターイルミネーション」が始まった。同市出身の実業家・渋沢栄一(一八四〇〜一九三一年)のNHK大河ドラマが来年二月から放送開始になることを記念し、今年は渋沢のパネル(縦約一・五メートル、横約一メートル)が登場。例年一月末までの点灯期間も二月末まで延長される。点灯時間は午後四時半〜翌日午前一時。
 駅前の花壇を整備している市民ボランティアが、クリスマスツリーなどを約二万個の発光ダイオード(LED)で装飾。学校帰りの生徒たちや、家族連れが写真を撮るなど楽しんでいた。 (渡部穣)

関連キーワード

PR情報

埼玉の新着

記事一覧