<ねづっちの謎かけ道場> 苦し紛れのウソとかけて、前借りととく…

2019年12月18日 02時00分
 神奈川県小田原市で、市が運営する小田原競輪の事業資金930万円を職員が横領、着服し懲戒免職になったそうです。なんと着服した金を競馬につぎ込んでいた。驚きますね、競輪の金が競馬に化けた。馬券(化けん)なのに化けた。着服した金で競馬を楽しみたかったのですかね? ある意味、謳歌(おうか)しよう(桜花賞)ってことなのか? この職員、何回かに分けて着服していたそうでヤバいですね。どれくらいヤバいか。競馬だけに重症(重賞)です。バレていなくて旨(うま)みを感じたのか? でも結局バレて競馬なのに旨みなかった(馬見なかった)…。どうも、ねづっちです! 今週も6作品発表していきましょう!

★最優秀賞★

 苦し紛れのウソとかけて、前借りととく。その心は、窮余(給与)の一策
 東京都練馬区 無職 紅善男(60)
 <評>コンパクトにまとまった秀作! こりゃお見事です。苦し紛れのウソほど見苦しいものはないですね。年末につくのは、ウソではなく除夜の鐘だけで十分です。

*特別賞*

 赤い糸で結ばれた二人とかけて、一流シェフの料理ととく。その心は、運命(うんめえ)です
 東京都足立区 警備員 志築修(71)
 <評>思わず笑っちゃいました。面白い謎かけ! そりゃ一流シェフの料理は「うんめえ」ですよね。志築修さんもうまく謎かけを料理しましたね!
      ◇
 あしらいのない刺し身盛り合わせとかけて、奥さんの帰りを待つ夫ととく。その心は、ツマ(妻)が恋しい
 千葉県花見川区 会社員 高齢者継続雇用者(60)
 <評>妻が恋しいなんて愛妻家ですねぇ。でも実際、私も妻がいない人生なんて考えられません。難しい漢字と同じですね。そう、嫁(読め)ないのはツラいって。
 「桜を見る会」の招待者名簿とかけて、飲み過ぎてしまった人ととく。その心は、破棄・消した(吐き気した)でしょう
 埼玉県ふじみ野市 会社員 ないちん(36)
 <評>うまく言葉を合わせましたね。招待者名簿はね、私はお酢が売り切れたスーパーマーケットにあると睨(にら)んでいます。見つかん(ミツカン)ないって。
 最新型の戦闘機とかけて、最新型の洗濯機ととく。その心は、値段は高いがよく落ちます
 東京都杉並区 音楽家 笠置英史(37)
 <評>社会派謎かけ! 戦闘機というのは、努力を怠るようなもの。そう、墜落(つい、楽)したら大変なことになります。
 大掃除とかけて、燕尾(えんび)服にシルクハットの手品師ととく。その心は、清掃(正装)で疲労(披露)します
 東京都葛飾区 無職 ヨースケ(69)
 <評>年末に大掃除をすると気分良く新たな年を迎えられますね。「年末に絶対に大掃除をする!」というこだわりが、やがて信念(新年)に変わる?

◆直伝 お手本! 

 今週もハイレベルな作品の数々ありがとうございました。今回も悩みに悩んだ選考となりました。選ばれなかった方も諦めず投稿をお願いします。では、最後に私の謎かけを。ととのいました!
 温泉とかけて、厳しいオーディションにやる気みなぎるととく。その心は、源泉(厳選)で地から(力)湧き出ます
 いかがですかね? 先日、仕事で群馬・草津温泉に行ってきました。夜のライトアップされた湯畑を見ながら考えた謎かけです。

☆近況報告!

 18日と20日、東京・池袋演芸場で夜の部▽21~27日、浅草演芸ホールで昼の部▽30日、浅草演芸ホールで「年忘れ!漫才大行進」
栃木県野木町で催された落語会に呼んでいただきました。東京新聞愛読者の昔昔亭A太郎さん(右)と楽屋での1枚。「兄さん、東京新聞に載せてくださいよ~」。ほら、載せたよ! 来年5月に真打ち昇進の予定です

栃木県野木町で催された落語会に呼んでいただきました。東京新聞愛読者の昔昔亭A太郎さん(右)と楽屋での1枚。「兄さん、東京新聞に載せてくださいよ~」。ほら、載せたよ! 来年5月に真打ち昇進の予定です

※謎かけ大募集! 郵便番号、住所、氏名、年齢、職業、電話番号を明記し、はがきは〒100 8525 東京新聞放送芸能部「ねづっちの謎かけ道場」係、ファクスは03・3595・6929、Eメールは hougei-t@tokyo-np.co.jpへ。ペンネームも歓迎ですが、氏名もお忘れなく。

関連キーワード

PR情報

芸能の新着

記事一覧