<新型コロナ>千葉県で80人の感染確認 クラスター発生の市立柏病院で80代女性死亡

2020年12月8日 21時14分
千葉県庁

千葉県庁

 千葉県内で8日、新型コロナウイルスに感染した2人が死亡したと発表された。クラスター(感染者集団)が発生した市立柏病院(柏市)に入院する我孫子市内の80代女性で7日に死亡した。同病院関連の死者は初めて。もう1人は、居住地と年齢性別が非公表で5日に死亡した。県内の死者は95人となった。
 県内で8日、新たに10代~90代の男女80人が感染したと発表された。柏署刑事2課に所属する流山市在住の20代の男性巡査が感染し、同署員の感染者は4人目。
 ガスメーター製造販売「竹中製作所」の本社市川工場(市川市市川南)で従業員5人のクラスターが新たに認定された。クラスターが発生している高齢者施設のうち、我孫子市の「ウェルライフヴィラ我孫子」の感染者が計12人、船橋市の「介護老人保健施設なつみの郷」が計14人にそれぞれ増えた。

関連キーワード


おすすめ情報

千葉の新着

記事一覧