「がん治療のフロンティア」「家族を守る 医療と健康」 きょう発売

2020年12月10日 07時06分
 名古屋市立大学の医師らが最新の医療の話題について分かりやすく紹介するシリーズ「名市大ブックス」の新刊を発売しました。
 第3巻「がん治療のフロンティア」では、めざましく発展しているがんの診断や治療法について、さまざまながんの治療にあたる専門医が、いかに“治る病気”になってきたのかを解説します。
 第4巻「家族を守る 医療と健康」では、新型コロナウイルス感染症対策をはじめ、予防接種、在宅医療、薬の正しい飲み方や災害に備えての管理、睡眠時無呼吸症候群、食物アレルギー、発達障がいなど、家庭で健康を守るために知っておきたい話題を取り上げます。
 いずれも定価1100円。A5判、第3巻は152ページ、第4巻は160ページ。問い合わせは中日新聞社出版部=(電)052(221)1714=へ。
 東京新聞

関連キーワード

PR情報

お知らせの新着

記事一覧