浪曲二代目幸枝若 CD発売

2020年5月8日 02時00分
 上方浪曲の第一人者、二代目京山幸枝若(こうしわか)が東京・浅草木馬亭で開いた独演会のCD「二代目京山幸枝若全集~第一集」=写真=を出した。
 先代幸枝若が幕末に名をはせた京都の侠客(きょうかく)、会津の小鉄(こてつ)こと上坂仙吉(こうさかせんきち)の半生を描き大ヒットさせたが、その先代の十八番である「会津の小鉄」シリーズを二代目が受け継ぎ、ライフワークとして披露している。
 CDには、会津の小鉄の「文治殺し」(二〇一六年七月三日)、「山崎迎へ」(一九年四月七日)を収録。間のよさと華やかな場面転換、迫力ある節と啖呵(たんか)で語る世界は、聴き応えたっぷり。発売元は宮岡博英事務所、二千二百円。

関連キーワード

PR情報