菅首相、5人以上の会食「国民に誤解を招くという意味で真摯に反省」 二階氏らと大人数の会食を受け

2020年12月16日 19時25分

記者団の取材に応じる菅首相

 菅義偉首相は16日、内閣発足から3カ月となることを受け、首相官邸で報道陣のぶら下がり取材に応じた。この日、東京都内の新型コロナウイルスの新規感染者数が過去最多を更新するなど感染拡大に歯止めがかからないことについて、首相は「先週末に3000人を超える感染者があり、高止まりの状況であり、そうした状況を真摯に受け止めている」と述べた。
 Go Toトラベルを年末年始に全国一斉での停止を発表した14日夜に、自民党の二階俊博幹事長らと5人以上で会食をしていたことについて、「他の方の距離は十分にありましたが、国民の誤解を招くという意味においては真摯に反省をしている」と話した。
 新型コロナウイルスの感染防止のため、政府は「感染リスクが高まる5つの場面」として、5人以上の会食を例示している。

関連キーワード


おすすめ情報

政治の新着

記事一覧