「番組での態度許せず」木村花さんをTwitterで匿名で侮辱した疑い 20代男性を書類送検

2020年12月17日 12時55分
木村花さん

木村花さん

 フジテレビの人気番組「テラスハウス」に出演し、5月に自ら命を絶った女子プロレスラー木村花さん=当時(22)=をツイッター上で誹謗ひぼう中傷したとして、警視庁は17日、侮辱容疑で、大阪府箕面市の20代男性を書類送検した。「(番組での)彼女の態度が許せなかった。復讐ふくしゅうのためだった」と容疑を認めている。
 テラスハウスは複数の男女が共同生活を送る番組。木村さんが男性出演者に怒りをぶつける場面がネット配信された3月末以降、会員制交流サイト(SNS)上で木村さんを中傷する投稿が相次いだ。木村さんは5月23日に死亡。警視庁は、男性のほかに複数回悪質な投稿をした人物についても摘発する。
 送検容疑では、男性は5月中旬ごろ、匿名でツイッター上に「性格悪いし、生きてる価値あるのかね」「ねえねえ、いつ死ぬの?」などと投稿し、木村さんを公然と侮辱したとされる。男性は6月、遺族に謝罪のメールを送っていた。
 男性を刑事告訴した花さんの母響子さんは「告訴されたことを世間に公表し知ってもらい、今後このような誹謗中傷がない世界にしたい」とのコメントを警視庁に寄せた。

関連キーワード

PR情報

社会の新着

記事一覧