<秩父点描>浦山ダム、幻想的に あすまで 夜間ライトアップ

2020年12月24日 07時38分

冬の夜空の下、ライトアップされた浦山ダム=秩父市で

 浦山ダム(秩父市荒川久那)のライトアップが二十三日夜から始まり、コンクリートを幻想的に照らし出している。二十五日まで。
 ダムを管理する独立行政法人水資源機構荒川ダム総合管理所が毎年実施している。浦山ダムは総貯水量五千八百万立方メートル、高さ百五十六メートル。重力式コンクリートダムとしては全国二番目の高さを誇る。
 ライトアップは午後五〜九時。現在、ダム堤頂で工事を実施中のため、堤内エレベーターと防災資料館「うららぴあ」は開放しない。
 同管理所は、新型コロナウイルス対策として三密を避け、ダム下流広場からの見学を呼び掛けている。 (久間木聡)

関連キーワード


おすすめ情報

埼玉の新着

記事一覧