<新型コロナ>千葉県で201人が新規感染 累計1万人超 千葉市の消防署出張所でクラスター

2020年12月26日 22時05分

千葉県庁

 千葉県内では26日、船橋市の80代の男性など2人の新型コロナウイルス患者の死亡と、201人の新規感染が発表された。1日当たりの新規感染者が200人以上となるのは3日連続で、累計1万人を超えた。
 千葉市は花見川消防署畑出張所の消防士6人の感染が確認されたことで、クラスター(感染者集団)と認定した。交代勤務の別の班でも調査を進める。
 すでに判明しているクラスターのうち、袖ケ浦市の袖ケ浦さつき台病院では1人増えて計20人、船橋市の介護老人保健施設リハビリケア船橋では2人増えて計12人、柏市の名戸ケ谷病院では1人増えて計10人となった。

関連キーワード

PR情報

千葉の新着

記事一覧