コロナ対策「国民に説明責任果たした」 菅首相、本紙などの質問に書面で回答

2020年12月28日 21時17分
 政府は28日、菅義偉首相の25日の記者会見で、時間内に質問できなかった報道機関が、会見後に提出した質問に対する首相の回答を書面で発表した。(清水俊介)

記者会見する菅義偉首相=25日、首相官邸で

 本紙が、新型コロナウイルス対策を巡る首相の発信は十分だったかと質問すると、首相は書面で「さまざまな機会を通じて、国民に対する説明責任を果たし、必要な情報発信を行ってきた」と答えた。会見に同席した政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長が、リーダーの発信の重要性に言及したことを踏まえて尋ねた。

◆感染減少へ 年末年始に集中対策

 感染拡大を止められない場合、退陣などの責任を取る覚悟があるか問われたのに対し「感染拡大を減少方向にもっていくため、年末年始に集中的な対策を講じる」と答えるにとどめた。
 25日の会見は、内閣記者会幹事社を含めて12人が質問し、56分で終了。政府は、指名されなかった記者の質問を文書で受け付け、6社が提出した。

関連キーワード

PR情報

政治の新着

記事一覧