<新型コロナ>東京都が発熱相談 対応強化 年末年始35→60回線に増強

2020年12月29日 07時08分
東京都庁

東京都庁

 都は二十九日〜来年一月三日まで都発熱相談センターの電話回線を、通常の三十五回線から六十回線に増強。発熱など症状があって相談先に迷っている人の相談に二十四時間体制で応じる。
 失業などで住まいを失った人らには、一時的に宿泊施設を提供する取り組みを行う。
 女性専用の相談窓口や、外国人向け、自殺相談ダイヤルなども設ける。都のウェブサイトではこれ以外も各種相談先を案内している。
 世田谷区は二十九〜三十日、一月二〜三日の計四日間、区発熱相談センターが相談を受け付ける。

◆年末年始 都内の相談対応窓口

【都発熱相談センター】
03(5320)4592
24時間対応、29日~1月3日は電話回線を35回線から60回線に増強
【世田谷区発熱相談センター】
03(5432)2910区民向け
29~30日と1月2~3日の午前8時半~午後5時15分
※12月31日と1月1日は都発熱相談センターに連絡を。

関連キーワード


おすすめ情報

東京の新着

記事一覧