<新型コロナ>埼玉県では新たに205人が感染、4人死亡 戸田中央総合病院は9人増え183人に

2021年1月3日 20時16分

埼玉県庁

 埼玉県内では3日、新型コロナウイルスの新たな感染者205人と死者4人が発表された。
 死亡したのは、県公表の60~90代の男女4人。新規感染者の内訳は、県142人、さいたま市35人、川口市16人、越谷市8人、川越市4人。
 県によると、クラスター(感染者集団)が発生した戸田中央総合病院(戸田市)で新たに9人の感染が判明。同病院の感染者は計183人となった。障害者施設と高齢者施設でも各1人が感染し、それぞれの施設の感染者は計67人と、計36人となった。
 さいたま市では、市内の高齢者施設で4人の感染が分かり、同施設の感染者は計13人となった。
 県警は通信指令課の50代の男性警部補の感染を発表した。同課の感染者は昨年12月末から3人目となった。

関連キーワード

PR情報

埼玉の新着

記事一覧