<新型コロナ>千葉県で過去最多の261人感染 死者4人のうち3人に基礎疾患

2021年1月5日 18時54分
千葉県庁

千葉県庁

  • 千葉県庁
 千葉県内では5日、新たに10歳未満~90代以上の男女261人の新型コロナウイルスへの感染が確認された。1日当たりの感染者数は、昨年12月31日の252人を上回り、過去最多を更新した。
 また県は、いずれも新型コロナに感染し、治療を受けていた船橋市の70代男性1人、市原市の80代女性1人、居住地非公表の80代女性1人、性別・居住地非公表の1人の死亡を発表した。4人のうち3人に基礎疾患があった。
 県などによると、新たに判明した感染者のうち、少なくとも市川市の20代男性1人が重症で、20~80代の男女8人が中等症。
 また感染者集団(クラスター)の発生が確認されていた市原市の帝京大ちば総合医療センターや船橋市立医療センターなど4施設で、新たな感染者が確認された。

関連キーワード

PR情報

千葉の新着

記事一覧