浦安市がディズニーシーでの成人式を3月7日に延期 新成人が開催を強く要望

2021年1月5日 18時55分
ディズニーのキャラクターに祝福される新成人ら=千葉県浦安市で(2013年撮影)

ディズニーのキャラクターに祝福される新成人ら=千葉県浦安市で(2013年撮影)

  • ディズニーのキャラクターに祝福される新成人ら=千葉県浦安市で(2013年撮影)
 新型コロナウイルスの感染拡大で政府が首都圏の1都3県での緊急事態宣言を検討していることから、千葉県浦安市は5日、今月11日に東京ディズニーシー(TDS)で開催予定だった成人式を、3月7日に延期すると発表した。県内でも成人式の延期や中止が相次いでいる。
 同市の成人式は、昨年まで東京ディズニーランド(TDL)で開催され、華やかな演出が話題になってきた。今年が20回目。TDLの会場が改修工事中のため、TDS内に会場を移し、感染対策を施して実施する予定だった。
 TDSなどを運営するオリエンタルランドとの協議で延期を決めたのは、TDSやTDLでの開催を、新成人が強く要望しているためという。
 習志野、成田、富里、山武、香取、勝浦市なども同様に4日から5日にかけ、成人式を延期すると発表。白井、銚子、旭、匝瑳市などは中止すると決めた。

関連キーワード

PR情報

千葉の新着

記事一覧