<新型コロナ>福島第一原発で5人目の感染確認 50代男性作業員

2021年1月5日 19時52分
事故収束作業が進む東京電力福島第一原発

事故収束作業が進む東京電力福島第一原発

 東京電力は5日、福島第一原発で事故収束作業に従事する下請け会社の50代男性作業員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。福島第一原発では年末年始にかけて作業員の感染確認が相次ぎ、感染者は計5人となった。
 東電によると、男性は2~4号機で通路設置作業などを担当。1月3日に発熱し、4日に医療機関に受診。5日に陽性と判明し、自宅待機している。保健所が濃厚接触者の有無を調査中という。(小野沢健太)

関連キーワード

PR情報

社会の新着

記事一覧