受験生応援 お守り「ボタン」 八王子の島田電機製作所、キーホルダー販売

2021年1月6日 07時11分

ご祈祷を受ける「厄よけ」ボタン

 エレベーターの意匠器具メーカー「島田電機製作所」(八王子市)が受験生を応援しようと、エレベーターのボタンを使ったキーホルダーを販売している。今年は新型コロナの感染防止を願ったボタンも販売。神社でのご祈祷(きとう)も済ませ、御利益が届くことを願っている。 (布施谷航)
 ボタンの販売は昨年から始めた。人気だった「運気向上」を表す上向きボタン、「開運」を願った「開」ボタンのほか、今年は新たに感染防止や厄よけの祈りを込めて「閉」ボタンも販売している。いずれも、アクリル製で縦四センチ、横四センチ。「閉」ボタンのマークは、医療従事者への感謝や応援の気持ちを込めて青で描かれている。
 オフィスビルやホテルで使われているのと同じボタンを加工。御利益があるよう、三種のボタンはいずれも同社近くの神社でご祈祷もしてもらった。受験生の家族のほか、コロナ禍が続く中、平穏に暮らせるよう願って購入する一般の人もいるという。
 担当者は「新型コロナの感染拡大が止まらない中、受験生は例年以上に不安だと思う。コロナに負けず、頑張ってほしい」と話していた。
 同社は国内唯一のエレベーター意匠器具の専門メーカー。同社の技術力を身近に感じてもらえるよう、見学者がボタンを好きなだけ押せる「1000のボタン」コーナーを社内に設けるなど情報発信にも力を入れている。
 ボタンの販売は、創業八十八周年に合わせて、いずれも八十八個限定。一個千三百六十円。販売サイトは、https://shimax.thebase.in/ 問い合わせは同社=電042(656)1401=へ。

受験生を応援する3種類のボタン(いずれも島田電機製作所提供)


関連キーワード

PR情報

東京の新着

記事一覧