江戸川区は成人式 予定通り11日開催 文京・北・足立は式典中止

2021年1月7日 07時10分
 新型コロナの感染拡大で成人式を開催するかどうか各区で判断が分かれる中、江戸川区は成人の日の十一日に予定通り実施することを決めた。
 区によると、式典は総合文化センターを主会場に午前と午後の二部制とし、成人を迎える約七千五百人のうち四千人が出席する見込み。式典の前後に会食をしないよう、会場で繰り返し呼び掛ける。当日までに緊急事態宣言が発令されても行う方針。
 一方、文京区、北区、足立区は六日までに、十一日に予定していた成人式の会場開催の中止を発表。いずれも、区長のメッセージなどを動画配信する。
 北区は中止に伴い、飛鳥山博物館(王子一)内に二月に開設される「青天を衝(つ)け 大河ドラマ館」に新成人を招待。開催中止の通知はがきがあれば、本人に限り入場できる(事前予約制)。ドラマの主人公は、区ゆかりの実業家、渋沢栄一。
 (加藤健太、井上幸一)

関連キーワード

PR情報

東京の新着

記事一覧