<新型コロナ>埼玉県で460人感染、3日連続で最多更新 県リハビリセンターが入院の受け入れ停止

2021年1月7日 21時25分
埼玉県庁

埼玉県庁

  • 埼玉県庁
 埼玉県内では7日、新型コロナウイルスの新たな感染者460人と、死者8人が発表された。いずれも過去最多で、新規感染者数は3日連続で最多を更新した。
 県などによると、死者は60~80代の男女で、うち3人はクラスター(感染者集団)が発生している戸田中央総合病院の入院患者。同病院関連の死者は計9人となった。
 同病院では、職員5人と入院患者15人の計20人の感染も新たに判明し、計225人となった。県によると、厚生労働省のクラスター対策班が入り、感染拡大を抑える助言などを行うことが決まった。
 また、県総合リハビリテーションセンター(上尾市)でも新たに看護師5人の陽性が分かり、感染者は計7人となった。いずれもコロナ患者の入院病棟を担当する医師と看護師。同センターでは新たな入院受け入れを停止した。

関連キーワード

PR情報

埼玉の新着

記事一覧