<新型コロナ>千葉県で455人感染、4日連続で最多を更新 千葉市のガールズバーでクラスター

2021年1月8日 19時58分
千葉県庁

千葉県庁

 千葉県内で8日、新たに455人が新型コロナウイルスに感染したと発表された。7日の450人を上回り、4日連続で過去最多を更新した。緊急事態宣言の発効初日から厳しい数字となった。鋸南町のいずれも60代で看護助手の女性と男性会社員が感染。同町の感染者は初で、県内で感染者がいないのは御宿町のみとなった。
 この日、感染者が確認された県内自治体は40市町村。千葉市が82人で最も多く、船橋、松戸、柏と東葛地域の都市部が続いた。病床稼働率は60・9%。重症者は28人と最多を更新し、重症者用病床の稼働率も42・4%に上がった。
 千葉市中央区のガールズバー「ガールズスナック ニューヨーク」で従業員の男女10人の感染が確認され、市はクラスター(感染者集団)と認定した。

関連キーワード

PR情報

千葉の新着

記事一覧