どれを見る? 1月の連ドラ

2021年1月9日 07時25分
 1月クールの民放連続ドラマが始まっている。各局とも新年のスタートダッシュを飾ろうと、バラエティーに富んだ作品が並ぶ。収まらないコロナ禍で在宅率が高いとされる中、多くの視聴者の心をつかむ作品は出るのか−。 (鈴木学)

◆警察もの、ずらり

TBS系「天国と地獄~サイコな2人~」綾瀬はるか

 これまで以上に各局とも「警察もの」に力を注いでいる。
 日本テレビ系「レッドアイズ 監視捜査班」は、愛する人の命を奪われた元刑事(亀梨和也)と、天才的頭脳を持つ元犯罪者たちが科学捜査で凶悪犯を追い詰める。上川隆也が事件の遺留品にこだわる超マイペースな刑事を演じる、テレビ朝日系「遺留捜査」は6シーズン目。シリーズ初の冬の京都が舞台となる。
 TBS系は、綾瀬はるかと高橋一生の共演で、女性刑事と殺人鬼の魂が入れ替わり善と悪、女と男が複雑に交錯する「天国と地獄」。フジテレビ系「青のSP(スクールポリス)」は、藤原竜也演じる刑事が、学校内警察(スクールポリス)として、配属先の中学校内外で起こる問題に立ち向かう。
 テレビ東京の「アノニマス」は、SNSの誹謗(ひぼう)中傷問題の対応で新設された警視庁「指殺人対策室」が舞台で、主演の香取慎吾は同局のドラマに33年ぶりの出演。同局は、刑事ドラマのスペシャリスト内藤剛志主演の「警視庁強行犯係 樋口顕(あきら)」もある。

◆ジャニーズ主演

 ジャニーズ勢の主演作も充実している。
 TBS系「俺の家の話」は介護と相続を巡るホームドラマで、「池袋ウエストゲートパーク」などに続き、主演はTOKIO長瀬智也、脚本は宮藤官九郎。長瀬は3月末でTOKIOを退き、事務所からも離れる。フジ系「知ってるワイフ」は、関ジャニ∞(エイト)大倉忠義が主演。恐妻家の主人公が、過去にタイムスリップして妻を入れ替えてしまうところから物語が展開する。
 テレ朝系は、土曜午後11時台に連続ドラマ枠「オシドラサタデー」を新設。第1弾が、生田斗真(とうま)が脚本家兼主夫の主人公を演じる「書けないッ!?」。テレ東の「ゲキカラドウ」は、ジャニーズWEST桐山照史(あきと)主演の激辛グルメコメディー。「孤独のグルメ」など数々のグルメドラマを手掛けてきた同局に、新たな一品が加わる。

◆Huluと共作

テレ朝系「にじいろカルテ」主演の高畑充希

 このほかヒューマンドラマ、ラブコメディーなど多彩な作品もそろう。
 テレ朝系「にじいろカルテ」は、高畑充希演じる秘密を抱えた女性医師が、山奥の診療所で命と向き合いながら成長していく。池脇千鶴主演のフジ系「その女、ジルバ」は、熟女バーで働き始めた“負け組OL”が、前向きなホステスたちに影響を受けて輝き始める。
 日テレ系「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」は、菅野美穂&浜辺美波が、天然ボケの母としっかり者のオタク娘に扮(ふん)し繰り広げるラブストーリー。TBS系「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」は、ファッション誌編集部を舞台に上白石萌音(かみしらいしもね)演じる主人公の奮闘を描く。
 日テレ系の「君と世界が終わる日に」は、ゾンビに占拠された街で生き別れた恋人を捜す物語。動画配信サービス「Hulu」との共同製作。地上波のシーズン1の後、Huluのシーズン2に続く。

関連キーワード


おすすめ情報

芸能の新着

記事一覧