<新型コロナ>千葉県では388人感染、3人死亡 国民健康保険鋸南病院ではクラスター

2021年1月10日 18時15分

千葉県庁

 千葉県内では10日、新たに388人が新型コロナウイルスに感染されたと発表された。高齢の3人の死亡が確認された。
 鋸南町の国民健康保険鋸南病院では、職員2人と70代と90代以上の入院患者5人の感染が判明。同病院での感染者は計10人となり、県はクラスター(感染者集団)が発生したと認定した。クラスターの発生した成田市の「PUB IRENE」では、新たに利用客1人が感染。
 亡くなったのは90代以上の男生と船橋市の80代の女性。5日に死亡した千葉市の70代の男性が感染していたことも判明した。
 船橋市消防職員の30代男性が感染。県警は浦安署の30代の男性巡査部長の感染を発表した。

関連キーワード

PR情報

千葉の新着

記事一覧