<新型コロナ>埼玉県では414人感染 クラスターの菅野病院、感染者は108人に

2021年1月10日 20時19分

埼玉県庁

 埼玉県内では10日、新型コロナウイルスの新たな感染者414人が発表された。前日の500人台からは減ったものの、400人超えは4日連続で、日曜としては最多の感染者数。
 県によると、クラスター(感染者集団)が発生している菅野病院(和光市)で患者1人の陽性が新たに判明し、感染者は計108人。行田中央総合病院(行田市)でも患者1人の感染が判明し、計32人に。戸田中央総合病院(戸田市)では職員2人が陽性となり、計238人となった。また、これまで37人の感染が確認された高齢者施設でも、入居者1人の感染が分かった。
 県発表分では、前日までは少なかった「帰省」を理由とする感染者が9人と増加。県の担当者によると、年末年始に県内から地方の実家に戻ったり、地方から県内に帰省したりで、別居家族と接触し感染した様子が見られるという。

関連キーワード

PR情報

埼玉の新着

記事一覧