<新型コロナ>栃木県で新たに118人感染、1人死亡 宇都宮市の事業所などでクラスター

2021年1月11日 07時08分
栃木県庁

栃木県庁

 栃木県と宇都宮市は10日、118人の新型コロナウイルス感染を確認し、患者1人が死亡したと発表した。県内の感染確認は計2510人、死者は10人になった。
 県と市の9日発表分の138人のうち、最も多かったのは宇都宮市で56人、次いで小山市16人、佐野市14人。9日までに宇都宮市の事業所で計5人、下野市の高齢者福祉施設で計27人、佐野市の障害者施設で計13人の感染が確認され、県と市はクラスター(感染者集団)と判断した。 (小川直人)

関連キーワード


おすすめ情報

栃木の新着

記事一覧