SNSフォローで特産品当たる 沼津市が詰め合わせグッズ 3月17日締め切り

2021年1月14日 07時22分

Aコースの景品=沼津市で

 沼津市は、会員制交流サイト(SNS)の市公式アカウントをフォローする人に、抽選で、市特産品を詰め合わせた沼津市グッズを贈るキャンペーンを行っている。八つあるアカウントのフォロー数に応じ、四つのコースに応募できる。締め切りは三月十七日。
 市はLINE(ライン)とインスタグラム、フェイスブック、ツイッターで計八つの公式アカウントを運用。市政情報や観光、農水産物情報など細かな情報発信に活用している。
 応募できるのはA〜Dの四コース。すべてのアカウントをフォローすればAコース、六つ以上でBコース、三つ以上でCコースに応募可能となる。Dコースは、市が指定した特定の四アカウントをフォローした人が応募できる。
 景品はコースにより異なり、Aコースは沼津港で水揚げされたサバを使った缶詰や愛鷹山麓で栽培されたお茶、深海魚エコバッグ、などの詰め合わせだ。
 キャンペーンは昨年、初めて実施。三十五日間で千二百五十八人のフォロワーを増やした。景品への応募は北海道から九州まで百六十四人。うち関東が六十三人と最多だった。移住促進などのため主に市外の人をターゲットにしている。
 応募は市ホームページ内の特設ページから。問い合わせは市広報課シティプロモーション係=電055(934)4839=へ。
 (渡辺陽太郎)

関連キーワード

PR情報

静岡の新着

記事一覧