横浜・鶴見の工場など2棟焼く けが人なし

2021年1月14日 11時47分
 

2棟(左奥と中央)で火災があった「京三製作所」=14日午前、横浜市鶴見区で、本社ヘリ「まなづる」から

 14日午前0時55分ごろ、横浜市鶴見区平安町2、信号システム製造会社「京三製作所」本社工場から火が出ていると、近隣住民から110番があった。敷地内の工場と倉庫の2棟を焼き、午前11時半時点で消火活動が続いている。けが人はいないという。
 神奈川県警鶴見署によると、燃えたのは鉄筋コンクリート5階建ての工場兼事務所と約50メートル離れた鉄骨2階建ての倉庫兼事務所。工場は当時稼働していなかったが、資材置き場となっている1階部分から出火したとみられる。
 現場はJR鶴見駅から東に約2キロの住宅街。周辺への延焼はないという。

関連キーワード

PR情報

主要ニュースの新着

記事一覧