八王子芸者が電子申告PR 確定申告前にスマホで体験

2021年1月15日 07時04分

スマートフォンで確定申告を体験する八王子芸者の2人=八王子市で

 二月十六日に始まる所得税の確定申告受け付けを前に、八王子芸者二人がスマートフォンを使って申告を体験した。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、各税務署は確定申告会場の混雑を避けるため、電子申告の利用を呼び掛けている。
 二人は理子さん(34)、てる葉さん(22)。八王子市南町の八王子三業組合事務所で十三日、八王子税務署の職員に教えてもらいながら情報を入力。給与所得や医療費控除を申請する手続きを行った。混雑防止のため行われる、無料通信アプリ「LINE(ライン)」を使った入場整理券の事前発行手続きも体験した。
 理子さんは「使い慣れた携帯でスムーズに操作できた」と話した。八王子税務署の小関和夫署長は「混雑を避け、安心して申告してもらえるよう、電子申告を活用してもらいたい」と呼び掛けている。
 確定申告は三月十五日まで。例年、最終日間近に混雑する傾向があるという。今年は各申告会場で入場整理券を発行する予定で、混雑状況によっては後日の再来場を呼び掛けることもあるという。 (布施谷航)

関連キーワード

PR情報

東京の新着

記事一覧