浅草花街オンラインツアー 粋と艶 芸者さんと体験

2021年1月15日 07時42分

ツアー案内人を務める芸者・千華さん=いずれもノットワールド提供

 芸者さんとともに浅草の花街を巡る、初のオンラインツアーが、23日に開催される。ビデオ会議システム「Zoom」を利用して約90分間。芸者さん御用達グッズ&オススメの浅草の味詰め合わせ「浅草おたのしみセット」(4000円相当)付きで参加費は1500円。「Go To 商店街事業」の補助を受けての実施なので、参加費はセット品の送料のみとお得だ。
 1人でもグループ参加でも構わないが50組限定。完売必至だが、30日に第2回を予定しており、そちらはまだ空きがある。
 浅草は、観光客が多い雷門から浅草寺までを“表”、その奥で花街を含むエリアは“裏”と呼ばれる。主催の協同組合浅草商店連合会は「伝統文化の象徴でもある芸者さんの目線で浅草を紹介することで、コロナ禍で打撃を受けた浅草を、表も裏も共同で盛り上げたい」と語る。
 浅草花街は江戸時代中期に始まる東京六花街の一つ。関東大震災や戦禍により一時は壊滅状態となったものの、関係者らが復興・再起に力を注ぎ、今に続く。現在では17人の芸者さんが在籍。ツアーの案内役は中でも一番若手の千華(ちはな)さんが務める。

かりんとうやつくだ煮など「浅草おたのしみセット」の一例

 芸者さんが所属する「置屋(おきや)」と料亭の仲介役となる「見番(けんばん)」についてや、踊りの意味などを解説してくれたり、普段は中を見られない浅草見番にも潜入。芸者遊びも体験させてくれる。第2回では、縁結びで知られる今戸神社神主による開運祈願も予定。浅草の粋と艶をオンラインで届ける。 (村手久枝)
◇申し込みは旅行会社「ノットワールド」の公式サイトから。https://japanwonderguide.com/asakusa-geisha-2/

関連キーワード

PR情報

限定 要チェックの新着

記事一覧