<新型コロナ>静岡県で新たに90人感染、3人死亡 伊東市で発生のクラスター2施設で新たな陽性者

2021年1月16日 07時39分
静岡県庁

静岡県庁

 静岡県内で十五日、新型コロナウイルスに感染した三人の死亡と、九十人の感染が確認された。県内の死者は計六十二人に、感染確認は延べ三千七百四十四人になった。
 県東部の感染は沼津市で十一人、伊東市で十人、伊豆の国市で八人、三島市と清水町で各四人、富士市で三人、熱海と御殿場市、長泉町で各二人、富士宮と裾野市で各一人。県東部の病床使用率は70・1%で、高い状態が続いている。
 伊東市で発生したクラスター(感染者集団)で新たな陽性者の判明が相次ぎ、重度障害者デイサービスで新たに三人の陽性が確認され、感染者は累計十八人。障害者支援施設でも新たに一人の感染が明らかになり、累計は六人。

関連キーワード

PR情報

静岡の新着

記事一覧