<秩父点描>山頂の青空 映えるロウバイ 長瀞・宝登山で咲き始め

2021年1月19日 07時25分
 長瀞町の宝登山(標高497メートル)の山頂付近に広がる「臘梅(ろうばい)園」で、ロウバイが花を付け始めた=写真。
 1万5000平方メートルの敷地に、3種類約3000本が植えられている。きりりと晴れわたった18日は、青空に黄色の花が映えた。甘い香りに誘われるように、午前中から多くのハイカーや家族連れらが訪れ、盛んにシャッターを切ったり、山頂から眼下に広がる秩父市の町並みを楽しんだりしていた。
 まだ2、3分咲きで、2月に入って次第に見頃を迎えるという。今月30日から2月28日の土、日曜と祝日は、日没後からライトアップも行われる。 (久間木聡)

関連キーワード

PR情報

埼玉の新着

記事一覧