ワクチン接種情報「マイナンバーとひも付けを」 平井デジタル改革相が提案

2021年1月20日 06時00分
記者会見で説明する平井デジタル改革相=15日午前、東京都千代田区

記者会見で説明する平井デジタル改革相=15日午前、東京都千代田区

  • 記者会見で説明する平井デジタル改革相=15日午前、東京都千代田区
 平井卓也デジタル改革担当相は19日の閣議後記者会見で、新型コロナウイルス感染症のワクチンについて、個人の接種記録をマイナンバーとひも付けて管理する仕組みをつくるべきだとの考えを示した。19日午後にワクチンに関する政府全体の調整を担う河野太郎行政改革担当相に提案した。
 平井氏は「打ったことを管理するために、唯一の番号であるマイナンバーとひも付けておけば、間違いが起きない」と述べた。2回目の接種の際に引っ越しなどで住所が変わっても把握がスムーズだと指摘した。
 具体的な制度設計や手順は今後の課題としたが、既に内閣官房IT総合戦略室に検討を指示したという。(共同)

関連キーワード

PR情報

政治の新着

記事一覧