1400億円の「プーチン宮殿」 民主派団体が動画で暴露

2021年1月20日 18時19分

プーチン大統領の宮殿として公開された動画の一部=ナワリヌイ・ライフ・ユーチューブチャンネルより、AP・共同

 【モスクワ=小柳悠志】ロシアの民主派野党指導者ナバリヌイ氏が率いる団体は19日、プーチン大統領がロシア南部の黒海沿岸に1000億ルーブル(約1400億円)相当の私的な豪邸を所有しているとする独自調査をまとめた動画をネット上で公開した。
 動画は、ナバリヌイ氏がドイツから帰国後にモスクワの空港で身柄を拘束された17日以前に制作された。団体は23日、全国規模の反政権デモを決行する計画で、プーチン氏の不正蓄財疑惑を示して国民の支持を集める狙いとみられる。
 動画で「宮殿」と表現される豪邸は、延べ床面積が1万7000平方メートル、隣接するぶどう園やワイン醸造所を含めると敷地の広さは7000ヘクタールを超える。建設費は側近の国営企業トップらが負担したと指摘し、政財界の癒着を糾弾している。豪邸の見取り図なども示した。
 ペスコフ大統領報道官は「大統領に宮殿はない」と述べ、プーチン氏との関わりを否定した。
 ナバリヌイ氏はこれまでも、プーチン政権幹部の汚職疑惑を告発してきた。

関連キーワード

PR情報

国際の新着

記事一覧