ようこそ!マイホームタウン 庄司智春×蒲田

2021年1月27日 12時05分

生まれ育った東京南西部の街 蒲田


今回のゲストは、お笑いタレントの庄司智春さん。お笑いコンビの品川庄司での活躍はもちろん、約1年前に開設したYouTubeチャンネルも話題になっています。庄司さんが生まれ育った街、蒲田でお話をうかがいました。

高校時代いつも駆け抜けていた蒲田の商店街


「久しぶりに来ましたけど、住んでいたころより、きれいになりましたね」
 庄司さんが蒲田で生活していたのは、二十代半ばまで。吉本興業の養成所で品川祐さんと出会いコンビを組んだ後も、仕事が忙しくなるまでは蒲田の実家に住んでいた。
「生まれも育ちも蒲田です。子供のころは野球少年でしたね。小学校2年生から始めて、小中高と野球ばっかりやっていました。高校生のとき野球部のグラウンドが、目蒲線(※現在は東急目黒線)の鵜の木駅の近くにあって。下級生の間は、練習の前に先に着いてグラウンドの整備をしなきゃいけないんですよ。だから、授業が終わるとすぐ学校を飛び出して、商店街のアーケードを全速力で走って蒲田の駅まで行くっていうのが日課でした。急いでいても途中で先輩がいるのを見かけたら、立ち止まって挨拶しなきゃいけないという不思議なルールがありましたね」
 蒲田を歩きながら「ここ昔はデパートだったんですけど、高校の時だったかな、エスカレーターで『ガンつけてただろう』ってヤンキーにからまれた思い出があります」「初めてできた彼女も、蒲田駅の西口でナンパした子でした、そうちょうどここら辺」と、たくさんのエピソードを語ってくれた。
 庄司さんにとって蒲田は「ほんと細かい思い出がいっぱいある」街。甘い思い出だけでなく「苦い、すっぱい思い出」もたくさんある街なのだ。

品川庄司のコンビでネタ合わせをした思い出の場所


 JR蒲田駅の改札前を通るとき「あー、ここから電車に乗って会社に通っていたんですよね」と教えてくれた。高校を卒業してからお笑いの世界に入る前に、自動車の会社に就職しパーツを扱う部署で働いていたそうだ。
「入社して割とすぐ、会社の先輩や同僚が働いているのを見て、すごくキラキラしてると感じて、圧倒されちゃったんです。なんでこの人たちはキラキラしてるのかなって考えてみたんですけれど、きっと自分たちがやりたかったことを、いまこの会社でやっているからだろうなって思いました。そこから自分が本当にやりたいことは何だろうって考え始めてみて、お笑い芸人になろうって思ったんです」
 会社に所属しながら、ライブに通うなどしてお笑い芸人になるための道を探っていたという。「いろいろ調べてみたものの、やっぱり無理かなと半ば諦めかけていたんですが、そのころに吉本興業の養成所が東京にも開校するという話を聞いて、会社を辞める決心をしました」
 約1年勤めた会社を辞めてから入った養成所で、品川祐さんと出会いコンビを組むことになった。「当時、品川は大森に住んでいて。品川が蒲田に来たり、自分が大森に行ったりしてネタ合わせをしていました。蒲田の公園でネタ合わせしていたら、地元の後輩が挨拶しに来るんですよ。それが続いたので『お前は何者なんだ?』って品川に不思議がられたことがあります。あと品川のアルバイト先に、自分と同じ学校だった人が働いていて『あの庄司さんとコンビ組んだんですか? ひょうきんで有名な人ですよ』と品川に教えたことがあるそうです。子供のころから目立ちたがり屋だったから、地元で自分のことを知ってる人も多かったみたいですね」

必死にがんばっている街 蒲田


 庄司さんと蒲田の街を歩いた後、改めてこの街について思うことを聞いた。
「中学生の頃、渋谷で買い物するのに憧れましたが、怖くて行けませんでした。それで、蒲田にも数は少ないけれど流行りの洋服を売っているお店があって、そこで買い物してました。あるブランドのブーツが流行ったときも、地元で似たようなデザインのものを探して買ったり。そんな風に、流行りを少しでも取り入れて生き残ろうとしている、みんな必死にがんばってる街だなって思います。映画の『シン・ゴジラ』で、ゴジラが東京に上陸する時に、蒲田は破壊されてしまうんです。でも破壊されたことを逆手にとって、商店街や区役所で『シン・ゴジラ』のイベントをやったり。今日、歩いてみて、改めて蒲田は必死にがんばってる街だな~って思いましたね」

◇蒲田図鑑 庄司智春さんのオススメスポット



屋上かまたえん
都内唯一の屋上観覧車があるミニサイズの遊園地。「ここも品川とネタ合わせをした思い出のある場所です」
東京都大田区西蒲田7-69-1
営業時間 10:00~18:00(冬季12月1日~2月末日は~17:00)
定休日 不定休
https://kamata.tokyu-plaza.com/kamataen/

蒲田西口商店街
JR蒲田駅の西口にあるアーケード商店街。「高校の時に放課後走り抜けていたのがこの商店街です。他にも思い出がいっぱいあります」

西六郷公園
通称タイヤ公園と呼ばれている。古タイヤで作った怪獣などの遊具がユニークな公園。「高校の卒業アルバムの写真はここで撮影しました」
東京都大田区西六郷1-6-1

※新型コロナウィルス感染症の影響で、掲載したお店や施設が臨時休業していたり、営業時間などが変更になっている場合がございますので、事前にご確認ください。

庄司智春さんのサイン入り色紙プレゼントは終了いたしました。
ありがとうございました。

◇PROFILE
1976年生まれ。東京都出身。1995年にお笑いコンビ品川庄司を結成。2005年に「オートバックスM-1グランプリ2005」(第5回)で第4位に。テレビ番組「MIRAI系アイドルTV」(TOKYO MX、サンテレビ)などに出演中。また品川庄司のYouTubeチャンネル「品庄幕府」、自身のYouTubeチャンネル「庄司智春チャンネル」での配信も行っている。妻はタレントの藤本美貴さんで3人の子供を持つパパでもある。
■YouTubeチャンネル 「品庄幕府」
■YouTubeチャンネル 「庄司智春チャンネル」
■Twitter @shojitomoharu
<登録無料! 東京新聞ほっとメルマガ配信中>
コンテンツの更新情報やメルマガ会員限定のチケットや書籍のプレゼント情報など月に2回配信中。
メルマガのお申し込みはこちらから。
 
東京新聞のご購読・無料ためしよみのお申し込みはコチラから

PR情報

東京新聞ほっとWebの新着

記事一覧