<新型コロナ>静岡県で新たに60人感染 クラスター発生の日大国際関係学部の学生寮で新たに4人

2021年1月22日 07時49分
静岡県庁

静岡県庁

  • 静岡県庁
 静岡県内で二十一日、新型コロナウイルスの感染者が六十人確認された。感染確認は延べ四千百人となった。県東部では沼津市で八人、三島市で七人、伊豆の国市と清水町で各三人、函南町で一人。県東部の病床使用率は66・3%と依然高い。
 クラスター(感染者集団)関連では、伊豆の国市の高齢者施設で新たに一人の陽性が明らかになり、累計で十人。三島市の日大国際関係学部の学生寮で新たに四人が感染し、計十四人。
 伊豆の国市は、市都市整備部の男性職員の感染を発表した。県が二十日に発表した同市の高齢でない成人。一緒にスポーツの練習をし濃厚接触者になった職員八人は陰性だった。
 箱根西麓の三島市などの土地の管理や観光開発などの事務を行う特別地方公共団体箱根山組合(同市)も男性職員三人の感染を発表。組合は市役所中央町別館内の事務所を消毒、閉鎖した。

関連キーワード

PR情報

静岡の新着

記事一覧