長岡三重子さん死去 女性最高齢のマスターズ水泳記録保持者

2021年1月25日 07時28分
 長岡三重子さん(ながおか・みえこ=女性最高齢のマスターズ水泳記録保持者)19日、急性呼吸不全のため死去、106歳。山口県出身。葬儀は近親者で行った。喪主は長男宏行(ひろゆき)さん。
 80歳の時、膝のリハビリのため水泳を始め、その後国内外のマスターズ水泳大会に出場、世界記録を次々に樹立した。100歳だった15年には、女子1500メートル自由形の100〜104歳の部で世界初の完泳。105歳の19年には、国際水泳連盟公認の国内大会での最高齢出場記録を更新した。「人生100年時代」の象徴的存在として話題を呼んだ。

関連キーワード

PR情報