関沢義さん死去 元富士通社長

2021年1月27日 07時47分
 関沢義さん(せきざわ・ただし=元富士通社長)20日、誤えん性肺炎のため死去、89歳。東京都出身。葬儀・告別式は近親者で行った。喪主は妻緋紗子(ひさこ)さん。後日、お別れの会を開く予定。
 東大工学部を卒業後、54年に富士通信機製造(現富士通)に入社。90年から98年まで社長を務め、米アムダールの100%子会社化を手掛けた。成果主義の導入など人事制度改革にもいち早く取り組んだ。日経連(現経団連)副会長などを歴任した。

関連キーワード


おすすめ情報

社会の新着

記事一覧