<新型コロナ>東京の50代女性から変異ウイルス 入院中、英国滞在歴なし

2021年1月29日 20時47分
厚生労働省

厚生労働省

 厚生労働省は29日、英国滞在歴のない東京都の50代女性から、英国で広がっている変異した新型コロナウイルスを検出したと発表した。女性は都内の医療機関に入院しており、不特定多数との接触はないという。
 女性は、既に感染が判明している東京都の50代男性の濃厚接触者。男性も英国への滞在歴はなく、現在ウイルスが変異していないかどうか詳しい解析をしている。
 厚労省は「東京都で面的な広がりがあるとは考えていない」と説明。これまでに確認された東京や埼玉の変異ウイルス感染者との関連はないとしている。
 このほか、羽田空港に到着した20代女性と、成田空港に到着した50代男性からも英国由来の変異ウイルスを検出。男性はアラブ首長国連邦に滞在、女性は英国に滞在していた。(共同)

関連キーワード


おすすめ情報

東京の新着

記事一覧