【動画あり】「緊急事態宣言、発出中。」エヴァンゲリオンっぽい!? 福岡県からのお願いが話題

2021年2月2日 10時46分

西鉄福岡駅のコンコースの電子看板で流れる、福岡県が制作した動画=1日、福岡市で(共同)

 福岡県が新型コロナウイルスの緊急事態宣言発令や外出自粛要請を周知するために制作し、福岡市中心部などで流れている動画の文字表現が、会員制交流サイト(SNS)で「(人気アニメ)エヴァンゲリオンっぽい」と話題だ。県の担当者は「反響はありがたいが、わざわざ見るために出掛けたら本末転倒」として、インターネットでの視聴を呼び掛けている。
 動画では「緊急事態宣言、発出中。」「不要不急の外出・移動の自粛を」などの文字が流れる。主に黒い背景に白い文字が躍り、一部は赤やオレンジ色で強調。マスクの着用や手洗いを促す言葉の上には「ATTENTION(注意)」と書かれている。
 動画は15秒で音声はない。福岡市中央区にある西鉄福岡(天神)駅のコンコースなどの電子看板で流れており、県は緊急事態宣言が明けるまで続ける予定。
 県の担当者は「若者向けに目立つものを作ろうと思った」と語る。動画投稿サイト「ユーチューブ」上の県公式チャンネルでの閲覧を推奨している。 (共同)

関連キーワード

PR情報

社会の新着

記事一覧