続 大東京のらりくらりバス遊覧

泉麻人 著

なかむらるみ 絵

1,540円(本体価格1,400円)
四六判 並製 214ページ
9784808310554

あの路線のあのツゥなスポットをバスで探索


幼い頃からバスが大好きで、停留所の名前で漢字を覚えたというエッセイストの泉麻人が、『おじさん図鑑』でおなじみのイラストレーターなかむらるみ画伯とともに、東京とその周辺を日帰りでバス旅した、好評『大東京のらりくらりバス遊覧』の続編。
訪れたのは、有名どころから「東京にこんなところがあるの?」という場所、読むとお腹がすきそうな美味しい店や、完全に泉氏の趣味な虫捕りスポットなど盛りだくさん。面白名前のバス停もしっかりチェックしています。
もちろん今回も、なかむら画伯の「人間観察眼」がとらえた「見かけた人々」のイラストが冴えわたります。
日々進化を遂げる東京(とその周辺)のバス旅、まずは紙上で、あなたも楽しんでみてはいかがでしょう。