越生町長選 初当選の新井康之さん「まず新型コロナの『相談室』設置を」

2021年2月9日 07時45分

初当選が決まり、支持者から祝福される新井康之さん(右)=越生町で

 無所属新人四人が争った越生町長選は七日、投開票され、元町議の新井康之さん(76)が、前副町長の岩崎鉄也さん(65)=自民推薦、元町議の木村正美さん(67)、元町議の岡部安雄さん(69)を破り、初当選した。当日有権者数九千八百九十七人、投票率は過去最低の58・20%だった。
 新井さんは、今期限りで勇退する新井雄啓(かつひろ)町長(80)の後継候補だった岩崎さんに、わずか五十票差で競り勝った。「町民の声を聞いて政策に生かす現場主義」を前面に出し、他候補らから「独断専行」との批判があった現町政への批判票も取り込んだ。
 当選後、新井さんは選挙事務所で「多少スピードが鈍ることがあっても、町民の意見を町政に反映させる。まず第一に新型コロナウイルスに関する『相談室』を設置したい」と抱負を語った。
 新井さんは宮代町の新井康之町長(63)と漢字も同じ同姓同名。
 同日程で行われた町議補選(被選挙数三)も新議員三人が決まった。 (中里宏)

◆新井康之(あらい・やすゆき)(76) 無新<1>

  農業(元)町議会議長・県町村議長会理事▽日本大   

◇越生町長選確定得票

当 1,933 新井康之 無新
  1,883 岩崎鉄也 無新
  1,377 木村正美 無新
    500 岡部安雄 無新

◇越生町議補選確定得票(被選挙数3−候補4)

当 2,631 木村好美 無元
当 1,154 長根弘倫 無新
当   973 岩田真一 無新
    366 吉川崇 無新

関連キーワード

PR情報