菅首相の長男接待問題、総務省が秋本局長らを更迭 官房長官「通常の人事異動」と強調

2021年2月19日 12時05分
19日、衆院予算委で答弁する秋本芳徳情報流通行政局長

19日、衆院予算委で答弁する秋本芳徳情報流通行政局長

 菅義偉首相の長男と会食した総務省の秋本芳徳情報流通行政局長は19日の衆院予算委員会で、会食時の録音とされる音声のうち「記憶にない」としていた衛星放送に絡む話題について「今となっては発言があったのだろうと受け止めている」と一転して認めた。武田良太総務相は19日の記者会見で、長男と会食した4人の総務省幹部のうち、秋本氏と湯本博信官房審議官を20日付で官房付に異動させると発表した。事実上の更迭。
 予算委で総務省が報告した再調査結果によると、放送事業会社に勤める長男も「自分だと思う」と話した。
 予算委で武田氏は、異動に関して「法案審査を控える中、適所適材の配置として行う」と強調、接待問題との関連は否定した。加藤勝信官房長官も記者会見で「通常の人事異動という位置付けだ」と述べた。(共同)

関連キーワード

PR情報

政治の新着

記事一覧