福島、震度6強の地震から1週間

2021年2月20日 23時14分
震度6強の地震を観測した福島県は、発生から1週間となり、初めての週末を迎えた。東北新幹線が一部区間で運転を見合わせている影響もあり、観光地も人出はまばら。住宅被害が多い地域では復旧作業が続いた=2021年2月20日、本社ヘリ「おおづる」から(いずれも潟沼義樹撮影)

屋根にブルーシートが掛けられた福島県新地町の住宅


架線を支える電柱の復旧工事が進む東北新幹線の線路=福島県郡山市で


大量の家具などが運び込まれた災害ゴミ仮置き場=福島県新地町

関連キーワード

PR情報