総務省幹部ら11人処分へ 接待問題、規程違反で懲戒

2021年2月22日 18時34分 (共同通信)
 総務省の入る中央合同庁舎2号館=東京・霞が関

 総務省の入る中央合同庁舎2号館=東京・霞が関

  •  総務省の入る中央合同庁舎2号館=東京・霞が関
  •  衆院予算委で答弁する菅首相=22日午後
 菅義偉首相の長男が勤める放送事業会社「東北新社」による接待問題で、総務省は22日、接待を受けた13人のうち11人を懲戒処分などとする方針を固めた。24日に人事院に報告する。同社による接待延べ39件のうち、首相長男は半数超の21件に参加していたことも判明。放送行政を所管する担当部署幹部との会食が大半を占め、事業の許認可を巡る接待攻勢の一端が浮き彫りとなった。
 総務省は11人について、国家公務員倫理規程で禁じる「利害関係者からの接待」に該当すると判断。人事院との調整が済み次第、24日にも処分を実施する。

関連キーワード

PR情報

政治の新着

記事一覧