<FUJI’S>ヤマシタさん 

2021年2月24日 07時51分
 最近見ないな、と思っていた。熱海市内の建物外壁の狭いくぼみによくいた七十代ぐらいのおじさん。何か売っているようだった。
 近所の人の話では長年、山菜などを売って生活していて常連客もいたという。でも、「ヤマシタさん」という以外、名前も居住地も不明。昨年十二月から見ておらず、「こんなに長い期間いなくなることはなかった」。
 ヤマシタさんは今年、市内の橋の下で亡くなっているのが見つかった。事件性はないが、死後一、二カ月がたち死因は不明という。売り物を探しにでも行ったのだろうか。
 「山の中で何かあって倒れていても捜さないで」と生前、知人に話していたというヤマシタさん。でも、少なからず心配していた人もいた。残念な知らせだったが、見つかって良かったと思う。せめて伝えたい。ご冥福をお祈りします。(熱海通信局・山中正義)

関連キーワード

PR情報

静岡の新着

記事一覧