NY円、105円前半

2021年2月24日 07時42分 (共同通信)
 【ニューヨーク共同】23日のニューヨーク外国為替市場の円相場は午後5時現在、前日比19銭円安ドル高の1ドル=105円22~32銭をつけた。ユーロは1ユーロ=1・2145~55ドル、127円80~90銭だった。
 2月の米消費者信頼感指数などが市場予想を上回り、円売りドル買いが優勢となった。米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長が議会証言で金融緩和策を維持する考えを示し、円が買い戻される場面もあった。

関連キーワード

PR情報

経済の新着

記事一覧