<国際編>ヨット世界レース 白石さん完走

2021年2月25日 06時56分

11日、ゴールした白石さん=フランス西部レサーブルドロンヌで(大会事務局提供 (c)VAN・ZEDDA/ALEA・共同)

 フランス西部レサーブルドロンヌから単独(たんどく)で、どこの港にも寄(よ)らず、補給(ほきゅう)も受けずに世界を一周するヨットレース「バンデ・グローブ」で、海洋冒険家白石康次郎(ぼうけんかしらいしこうじろう)さん(53)が11日、16位でゴールしました。「海のエベレスト」とも呼(よ)ばれる世界有数の過酷(かこく)なレースでアジア勢(ぜい)初の完走でした。
 記録は94日21時間32分。昨年11月のスタート後、大西洋で嵐(あらし)に遭(あ)いました。帆(ほ)を張(は)って走る船の要であるメインセール(帆)が破(やぶ)れる問題が起きましたが、海上で約6日間かけて自ら修繕(しゅうぜん)しました。帆の状態(じょうたい)が万全でない中、ほぼ最後尾(さいこうび)まで落ちた順位を上げながらゴールにこぎ着けました。
 白石さんはゴール直後「接着剤(せっちゃくざい)で貼(は)り付けたセールで世界一周できるとは思わなかった。奇跡(きせき)のゴール」と喜(よろこ)びを語りました。

関連キーワード

PR情報