【動画】孤児たちの闘い~東京大空襲~ 戦争孤児と関係者の証言集

2021年3月6日 09時00分
 1945年の3月10日、東京の下町一帯を火の海にした東京大空襲。そこで両親ら肉親を失い戦争孤児となりながらも生き抜いてきた方々に、当時の苦労やつらい思い出、そして後世に伝えていくべき貴重な証言をうかがいました。(インタビューは2019年1~2月)

◆鈴木賀子さん「上野の地下道。毎日だれかしら亡くなっていた」

◆金子トミさん「国はおにぎりひとつ くれなかった」

◆石綿裕さん「母は孤児のために戸籍を与えた」

◆山内昭夫さん「本当の母親の記憶はない」

◆戸田成正さん「飢えをしのぐためセミまで食べた」

◆鎌田十六さん「空襲で家族全員を失った」

◆吉田由美子さん「国は軍人らと私たちの命を差別している」

◆高橋利一さん「孤児の問題は現在の子どもの貧困や虐待につながっている」

関連キーワード

PR情報

主要ニュースの新着

記事一覧