山田真貴子広報官 70万円を自主返納へ、月収の6割 菅首相長男の接待問題で

2021年2月25日 12時15分
衆院予算委で答弁のために挙手する山田真貴子内閣広報官

衆院予算委で答弁のために挙手する山田真貴子内閣広報官

 加藤勝信官房長官は25日の記者会見で、総務省幹部が放送関連会社「東北新社」に勤める菅義偉首相の長男らから接待を受けていた問題に絡み、山田真貴子内閣広報官の自主返納額が70万5千円になると明らかにした。
 山田氏は、菅首相の長男らから7万4千円の高額接待を受けたことについて、1カ月の給与の10分の6を一括で返納するとしていた。加藤官房長官は内閣広報官の月収が117万5千円で、その6割の70万5千円が返納額になると説明した。
 山田氏はこの日、衆院予算委員会に参考人として出席。「総務省在職中の違反行為で公務員の信用を損なうことになり、深く反省している」と陳謝した。

関連キーワード

PR情報

政治の新着

記事一覧