通行禁止の未舗装路で乗用車内に3人の遺体 居住地バラバラの男性と女子高生2人

2021年2月26日 09時45分
 25日午後2時ごろ、埼玉県毛呂山もろやま町権現堂の町道に止められた乗用車内から男女3人の遺体が見つかり、同県戸田市の無職男性(50)と神奈川県箱根町の女子高生(17)、東京都あきる野市の女子高生(16)と確認された。車内に燃えた練炭があり、遺書のようなメモが残されていた。県警は3人が自殺した可能性があるとみて調べている。
 県警によると、乗用車は男性の所有で、男性は運転席、女子高生2人は後部座席で死亡していた。いずれも外傷はなく、死後それほど時間がたっていないとみられる。3人とも家族から行方不明届が出ており、関係を詳しく調べる。
 現場は鎌北湖に近い山林の未舗装路で車の通行が禁止されている。乗用車がエンジンがかかった状態で止まっているのを、散歩中の男性が不審に思い110番した。
 
◇             ◇
・こころの健康相談統一ダイヤル
 0570-064-556(曜日、時間は都道府県により異なる)

関連キーワード

PR情報

社会の新着

記事一覧