レディー・ガガさん、強奪された愛犬のフレンチブルドッグ2匹に懸賞金5300万円 留守中に散歩代行の男性が銃撃される

2021年2月26日 09時43分
レディー・ガガさんの過去のインスタグラム投稿(スクリーンショット、一部画像処理)

レディー・ガガさんの過去のインスタグラム投稿(スクリーンショット、一部画像処理)

 【ロサンゼルス共同】米人気歌手レディー・ガガさん(34)の飼い犬の散歩を代行していた男性が24日夜、ロサンゼルス・ハリウッドで何者かに銃撃され、病院に搬送された。フレンチブルドッグ2匹が奪われ、ガガさんは50万ドル(約5300万円)の懸賞金を出して行方を追っている。ロサンゼルス・タイムズ紙が25日、伝えた。
 容疑者は現場から車で逃走し、警察が捜査を進めている。芸能専門サイトTMZによると、男性の容体は回復が見込まれるという。
 フレンチブルドッグは高値で取引されており、容疑者がガガさんの飼い犬と知って犯行に及んだかどうかは不明。別の1匹は逃げ出し、その後保護された。ガガさんは映画関係の仕事でローマを訪れていたという。

関連キーワード

PR情報

国際の新着

記事一覧