東北新社が菅首相長男を人事部付 社長は引責辞任 総務省の接待問題

2021年2月26日 18時20分
社長の辞任を伝える東北新社のウェブサイトより

社長の辞任を伝える東北新社のウェブサイトより

 菅義偉首相の長男正剛氏が勤務する東北新社は26日、総務省幹部への接待問題を受け、二宮清隆社長が引責辞任したと発表した。正剛氏は懲戒処分とし、メディア事業部趣味・エンタメコミュニティ統括部長を解任、人事部付とした。子会社の囲碁将棋チャンネルの取締役も辞任した。
 二宮氏は「今回の事態を招いた要因として弊社のコンプライアンス体制の不備に加え、コーポレートガバナンスが及んでいない点があると考えざるを得ず、経営責任を痛感しております」とのコメントを発表した。
 後任の社長には、副社長でCMディレクターの中島信也氏が就任した。

関連キーワード

PR情報

政治の新着

記事一覧